インコだらけの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 銀児とキー坊

<<   作成日時 : 2010/02/17 22:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 キー坊はいまだに銀児の世話を焼いている。基本的には両者の関係は変わっていない。かいがいしく世話を焼くキー坊、そっけない銀児。とりあえず喧嘩しないのなら、このまま遊ばせておこうと思っていた。去年から銀児は反抗期に入ったようで、飼い主にも噛まんばかりにクチバシで威嚇する始末。ケージに吊るした玩具も日頃の鬱憤をぶつけているのか、まるでサンドバックだ。それでもキー坊に毛繕いをしてもらうときは、銀児は大人しかった。ところがある日、事件は起きた。まとわりつくキー坊を銀二が攻撃、裂傷を負わせてしまったのだ。出血はすぐに止まり大事には至らなかった。しかし、これでは同時放鳥は危険で、もうできない。もともと体重比で10倍以上差があるのだ。放鳥は別々にしよう、、、、
 それでもキー坊は単独で放鳥しても、銀児のケージに止まる。追い払っても、すぐに戻ってしまう。私が銀児に構っているときは、キーキー鳴いて抗議する。また、銀児と関われないストレスからか、毛引きの兆行も見られた。あんな傷を負わされたのに。ラブバードの愛の深さはこれほどのものなのか・・・私つくづく感じいった。このまま別に放鳥してはキー坊は不幸になってしまう。危険を覚悟で再び同時放鳥に踏み切った。無論、私の今まで以上の監視つきだが・・・。キー坊は嬉しそうに、銀児の世話をまた始めたのだった。
 
 


画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
銀児とキー坊 インコだらけの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる